MENU
紹介する
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

野球肘

ボールを投げる時に痛みがある場合は野球肘の可能性?!スポーツ障害治療は府中駅・府中市・分倍河原駅のともさだ接骨院・ともさだ鍼灸院へ

野球をしているお子さんで肘が痛くてボールが投げられない、バッティングでも痛みが出る、キャッチボールはできるけれど強く投げると痛みがでる…などの症状に悩んでいる方はいらっしゃいませんか?これらの症状は野球肘によって起こる症状になります。

野球肘と一言で言っても様々な病態があり、内側型野球肘や外側型野球肘など痛みが出る場所が異なります。特に多いのが内側型野球肘であり、ひどい野球肘の場合は靭帯や軟骨などに損傷が起きていることもあり、保存療法以外に手術となるケースもあります。痛みを我慢して野球を続けていると、野球を続けられない肘になってしまうので無理は禁物。痛みや違和感があればまずは府中駅・府中市・分倍河原駅のともさだ接骨院・ともさだ鍼灸院へご相談下さい。

府中駅・府中市・分倍河原駅のともさだ接骨院・ともさだ鍼灸院ではゴルフ肘、テニス肘、野球肘などスポーツ障害に対する治療も積極的に行っております。府中駅・府中市・分倍河原駅のともさだ接骨院・ともさだ鍼灸院では問診を大切にしており、患者様の症状に合わせた治療法を提案させていただくオーダーメイド式施術を採用。個人差の大きい症状に関してはその方に合わせた治療が重要になってきます。

また野球肘は、治療はもちろんのこと、エクササイズやストレッチ法などを知ることも予防のために重要です。府中駅・府中市・分倍河原駅のともさだ接骨院・ともさだ鍼灸院では日常的に行えるストレッチや予防方法についてもアドバイスさせていただきます。

当院へのアクセス情報

ともさだ接骨院 友定鍼灸院

 
所在地〒183-0055 東京都府中市府中町1-11-8三ツ木駅前ビル1F
駐車場なし (近隣にコインパーキング有)
電話番号 042-306-7166
休診日水曜午後、日曜、祝日
院長友定 大治
注意事項初診は予約制となります。2回目以降は来院頂きました順番に治療を賜りさせて頂きます。

当院への道順のご案内