初めての方へ 料金
MENU
紹介する
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

膝蓋腱炎

スポーツ障害である膝蓋腱炎の施術は府中駅・府中市・分倍河原駅のともさだ接骨院・ともさだ鍼灸院へお越し下さい

膝蓋腱炎はスポーツ障害の一種。ジャンパー膝と言われることもあり、大腿四頭筋や膝蓋骨、膝蓋腱へ繰り返し負担をかけることによって、膝蓋骨の下部分にある腱付着部で微細損傷が起こる症状です。膝蓋腱炎になると運動後の痛みがあるだけで、普段の生活には支障がないケースがほとんど。

そのためこのくらいの痛みであれば大丈夫と我慢してしまうお客さんが非常に多いです。少しでも痛みを感じるのであればスポーツを長く続けていくためにも府中駅・府中市・分倍河原駅のともさだ接骨院・ともさだ鍼灸院で一度診察を受けていただくことをおすすめします。

膝蓋腱炎になると運動前後で痛みはあるけれど運動に支障をきたさない程度の軽症のケースもあれば、運動中にも膝に痛みがあり、競技ができなくなるほど重症になるケースもあります。重症になると施術に時間がかかり、スポーツができなくなることもありますので府中駅・府中市・分倍河原駅のともさだ接骨院・ともさだ鍼灸院での早期施術をおすすめします。

膝蓋腱炎はバレーボルなどジャンプをして膝に負担がかかるスポーツでよく起こります。また急にストップしたり、方向回転を行ったりするバスケットやサッカーなどのスポーツによっても起こるので注意が必要です。

当院へのアクセス情報

ともさだ接骨院 友定鍼灸院

 
所在地〒183-0055 東京都府中市府中町1-11-8三ツ木駅前ビル1F
駐車場なし (近隣にコインパーキング有)
電話番号 042-306-7166
休診日水曜午後、日曜、祝日
院長友定 大治
注意事項初診は予約制となります。2回目以降は来院頂きました順番に施術を賜りさせて頂きます。

当院への道順のご案内