初めての方へ 料金
MENU
紹介する
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

腸脛靭帯炎

マラソンブームに伴い腸脛靭帯炎のお客が急増中。まずは府中駅・府中市・分倍河原駅のともさだ接骨院・ともさだ鍼灸院へご相談を

腸脛靭帯炎とはランナー膝のことであり、初心者ランナーに好発するスポーツ障害の1つです。長距離ランナーや自転車などを趣味として、屈伸運動の多いスポーツをする方はこの腸脛靭帯炎になります。また足首が内半している方やO脚の方、傾斜している場所で練習しているランナーにも起こりやすいです。

腸脛靭帯炎になるとランニングをした時に膝関節の外側2~3センチ上が疼痛したり、階段の上り下りで膝に痛みがあったりします。また下り坂を走ると痛みが増強したり、膝関節の外側2~3センチ上の圧迫したような痛みを感じたりすることもあるのです。もしも上記のような気になる症状があれば府中駅・府中市・分倍河原駅のともさだ接骨院・ともさだ鍼灸院へご相談下さい。

府中駅・府中市・分倍河原駅のともさだ接骨院・ともさだ鍼灸院では腸脛靭帯炎などのスポーツ障害の施術に特化しております。健康的に楽しくスポーツを続けていくために根治を目指して施術を提案させていただきます。特に近年はマラソンブームということで腸脛靭帯炎のお客様が増えています。当院では鍼灸施術やマッサージ療法などを組み合わせて施術を行っていきます。

当院へのアクセス情報

ともさだ接骨院 友定鍼灸院

 
所在地〒183-0055 東京都府中市府中町1-11-8三ツ木駅前ビル1F
駐車場なし (近隣にコインパーキング有)
電話番号 042-306-7166
休診日水曜午後、日曜、祝日
院長友定 大治
注意事項初診は予約制となります。2回目以降は来院頂きました順番に施術を賜りさせて頂きます。

当院への道順のご案内